医師・研究開発リーダーのためのネットワーキングイベントを主催

ロンドンに本社を置くReal Life Sciencesは、先日日本で初めて医師・研究開発リーダーのためのネットワーキングイベントを主催しました。

 Sanofi、第一三共、MSD、Biogen、Bristol-Myers Squibbなどの企業から日本の医療分野のトップ専門家が集まり、この分野の主要トピックについて議論しました。メディカルアフェアのようなニッチ・フィールドの指導者がネットワークに集まり、フリー/カジュアル環境における戦略、課題、および機会に関する考えを交換することは、未曾有のケースです。日本の医療/研究開発分野における幅広い経験を持つ2名の特別ゲストを招いて、以下のプレゼンテーションを行いました。

1.Real World Data

2.研究開発と医療のコラボレーション、 MSLの役割

これらの非常に洞察に満ちたプレゼンテーションの後に、活発な議論が続きました。参加して下さった方々からも貴重な経験であったなど、好評をいただけたので今後も頻繁に主催していくことが決定いたしました。専門分野のネットワーキングイベントについては、こちらよりご連絡ください。


Real Life Sciencesについて

世界16カ国を拠点とするリアルライフサイエンスでは、グローバルネットワークを駆使して医薬品、医療機器、バイオテクノロジー企業を始めとするライフサイエンス業界の外資系から日系グローバル企業まで、日本のスペシャリストのキャリアをサポートする非公開ハイクラス求人を紹介しています。

30年以上の経験と世界最大級の人材データベースをもつリアルライフサイエンスは、ライフサイエンス業界で活躍する企業の戦略的パートナーとして、企業の成長に貢献できる人材を紹介します。

毎月行われるネットワーキングイベントなどについては、下記よりご連絡お待ちしております。


転職をお考えの方、最新の業界情報、非公開求人、レジュメの書き方等の相談はこちらよりご連絡ください。

企業の採用担当の方、企業の成長のために優れたグローバル人材をお探しですか? こちらよりお待ちしております。

【採用に関するお問い合わせ】

Contact Real Life Sciences Japan

 03-4520-4002

[email protected]


品質保証でのキャリアを築くために

23 9 2019

「リアルライフサイエンスによる品質保証(QA)キャリアガイド」では、業界の動向や今後目指すべきものを設定するためのヒント、英文レジュメ作成のヒントなど数多くの役立つ情報をご紹介しています。

2019年度年次報告

02 3 2020

SThreeは、STEM (科学・技術・工学・数学) 分野に特化したユニークな位置付けにより、弊社が事業を展開する市場において見事な成長を収め、実りのある2019年となりました。

社会的距離をとりながら、つながりを保つ方法

07 4 2020

社会的距離をとることが必要とされる現在のような状況において、人々とのつながりを保つためには何ができるのでしょうか。つながりを保つための重要なアドバイスについて、いくつか簡潔にまとめました。

SThree Brand Logos Real Life Sciences Computer Futures Huxley

SThreeが日本人材ニュースに掲載されています

29 8 2019

日本人材ニュースが選ぶ「人材コンサルティング会社&サービスガイド100選」に、リアルライフサイエンスを展開するSThreeが掲載されています。