Abbott Partnership Dayでトップエージェントとして表彰されました

リアルライフサイエンスは先日、世界をリードする医療機器メーカーであるAbbott社主催のPartnership Dayに参加しました。Abbottは130年以上にわたり、世界中の人々の健康のため栄養剤や革新的な医療機器の開発、販売に従事しています。 

日本では1962年に創業し、以来企業の成長に伴って拡大を続けています。採用活動にも非常に力を入れており、リアルライフサイエンスをはじめとするリクルーティングエージェントとも強い関係を築いています。昨年採用を行ったポジションのうち、多くがエージェントの紹介によるものです。中でもリアルライフサイエンスの貢献が特に評価され、トップエージェントとして表彰を受けました。

Abbottジャパンは、医薬品、栄養剤、診断機器・診断薬、糖尿病領域、心疾患治療領域を柱として事業を展開しています。糖尿病領域では、上腕部にセンサーを装着することで血糖値の自己測定を随時行える製品、Free Styleリブレへの大きな需要が見込まれており、今後ビジネスの成長が期待できる部分です。

糖尿病領域や心疾患治療領域では特に、画期的な医療機器開発のために革新的なテクノロジーが必要とされます。本イベントでもAbbott社員の方々が「ライバルはIT企業」と強調する姿が見られ、テクノロジーを用いて人々の生活を向上させるための強い意気込みを感じることができました。

 

人材採用と育成への尽力

Abbottジャパンは今年に入ってからも昨年を上回るペースで採用を行っており、タレント育成も日本における戦略的課題の大きな部分として位置付けています。リーダーシップや個人の能力を発展させるための100以上のクラスや、無料で受講できる英会話コースなど、充実した研修プログラムを社員に提供しています。

また、社内で希望部署に一定期間所属できる“社内留学”のような制度を設け、社員の新たなスキルの習得や分野横断的なコミュニケーションに加え、透明性の高い組織づくりに力を入れています。

ぜひお問い合わせください

リアルライフサイエンスのコンサルタントは、クライアント企業の皆様の事業内容や今後の展望を深く理解することで、皆様の需要を正確に把握し、企業の成長の原動力となる優秀な人材をご紹介しております。今回表彰されたことで、Abbottジャパンへの貢献と強い関係を改めて認識することができ、非常に光栄に思います。

成長を続ける Abbottジャパンでのキャリアにご興味がおありでしたら、ぜひ弊社までご連絡ください。強いパイプラインにより、弊社だからこそご紹介できる案件もございます。企業で採用をお考えの方もお気軽にご相談ください。実績のある弊社コンサルタントが、採用パートナーとして優秀な人材獲得のためのお力添えをさせていただきます。リアルライフサイエンスのウェブサイトLinkedInページでは日々業界ニュースを発信しております。あわせてご覧ください。

 

アボットジャパンでのキャリアで得られる機会とは?

14 1 2020

ヘルスケア分野において世界有数の規模を誇るアボット社は弊社の重要なパートナー企業であり、これまでに多くの優秀な人材をご紹介してまいりました。今後のさらなるパートナーシップの強化に向けた取り組みの一環として、今後ますますの成長を見据えたアボット社に企業の理念やアボットで手に入れることのできるチャンス、求める人材像についてお話をしていただきました。

2019年の採用動向と2020年の予測

06 1 2020

2019年、製薬・バイオテックと医療機器分野において数々の採用動向の変化が見られました。主な動向とこれらが2020年の採用市場にどのような影響を与えうるか、代表的な点を本記事でご紹介いたします。

DIA日本年会2019に見る製薬業界の動向

15 11 2019

リアルライフサイエンスは11月10~12日の間東京ビッグサイトで開催されたDIA日本年会2019にパートナーとして出展いたしました。弊社ブースには会期中に200名を超える方々が足を運んでくださいました。数多くの来場者の方々とお話をする機会に恵まれ、業界に関する貴重な知見を得られたことを非常に嬉しく思います。

リアルライフサイエンスがDIA 2019に出展します

01 11 2019

リアルライフサイエンスは第16回DIA (Drug Information Association) 日本年会のパートナーとして出展いたします。DIAとリアルライフサイエンスのパートナーシップは欧州やアメリカ、シンガポールなど世界各地にわたり、日本でも昨年に引き続きパートナーとして本大会に参加できることを非常に光栄に思います。