MSL Oncology Blood Tumor

場所: Tokyo, Japan
給与: ¥7000000 - ¥12000000 per annum + competitive
職種: 正社員

A global multinational pharmacetical company with operations in over 90 countries worldwide.

職務概要

腫瘍血液領域メディカルアフェアーズでは、オンコロジー領域(主としてNTRK融合遺伝子陽性の固形癌)のMSLを若干名募集します。本ポジションは、開発後期から市販後に向けて、製品と疾患に関するアンメットメディカルニーズを見出し、その解決に向け科学的側面から様々な活動を実施することで、患者さんのベネフィット・リスクバランスを向上させ、製品価値の最大化に貢献していただきます。

1. オピニオンリーダー等の社外顧客との対話や、アドバイザリーボード、論文、学会情報などを通じて、アンメットメディカルニーズを把握し、製品価値向上のためのメディカル戦略を策定し、実行する。

2. 開発後期から社内・Global関連部署(開発部門、安全性部門、マーケティング部門など)と綿密なコミュニケーションをとり、市販後に向けた活動に参画する。

3. 自社製品を適切に使用してもらうため、エビデンスに基づいた科学的、医学的情報を社内外関係者に伝えることをリードする(治験データや市販後調査の公表を含む)。

4. 医師主導臨床試験を、適切にサポートする。

5. メディカルアドバイザリーボード等を企画・立案する。

6. オピニオンリーダー等とのネットワークを構築し、得られた情報をグローバルを含む社内に還元する。

学歴・資格

・大学卒以上、かつ理系学部出身であること(薬学、医学部であれば尚可)

経験・職務に必要な能力

必須条件:

・ 製薬企業にて、臨床、研究、開発、メディカルアフェアーズ、MSL、学術、マーケティング、MRのいずれかでの実務経験

・ 優れたコミュニケーション能力、対人調整力、交渉力を持ち、社内外の関係者との良好な関係を構築できること

・ 科学的および論理的思考を有すること

・ 日本全国への出張が可能な方(月10-15回程度)

望ましい条件:

・ オンコロジー領域の実務経験

・ 製薬企業での臨床開発あるいはメディカルアフェアーズ等での実務経験

To find out more about Real Staffing, please visit www.apac.realstaffing.com

Real Staffingについてもっと詳しく知りたい方はこちらへ→ www.apac.realstaffing.com/ja